トップページへ
 攻撃パターン
・弓矢(3連)   | 利用規約 | 使い方 | 操作方法 |
■説明
1回の攻撃で、同時に3本の矢を発射します。それぞれの矢は角度を変えて発射されるので短距離から長距離まで広く攻撃できます。
■参考
攻撃とダメージ処理 - 自機の攻撃動作
攻撃パターン - 弓矢
攻撃パターン - 魔法(5連弾)
■解説
攻撃パターン - 弓矢の応用です。

  $Effectクラス(一部)
if (p=="bow"){
  p=-1;
  for (i=0;i<30;i++){
    drawSprite($Mychar.x+$Mychar.f*8,$Mychar.y+2,
                     $pat_weapon+4,$Mychar.f,-6);
    drawSprite($Mychar.x+$Mychar.f*8,$Mychar.y+3,
                     $pat_arm+0 ,$Mychar.f, 1);
    update();
  }
  appear(new Effect(x,y,"arrow-3Rensya"));
  $Mychar.onAttack=0;
}

if (p=="arrow-3Rensya"){
  p=-1;
  for (i=0;i<3;i++){
    appear(new Weapon_My(x,y,"arrow",60+i*10));
    wait(3);
  }
}

矢を打つ前のタメの処理を行った後、引数を"arrow-3Rensya"とした上で再度$Effectクラスを呼びます。"arrow-3Rensya"のルーチンでは矢の角度を60、70、80度の3つにわけて発射します。for文の判定条件、for (i=0;i<3;i++)の終了条件である、i<3の部分の数値を大きくすると同時に発射する矢の本数が増えます。



|  トップページ | このサイトについて | 利用規約 | ご意見・お問い合わせ |

TonyuアクションRPG - ゲームプログラミング解説 -