トップページへ
 これ以上簡単に書けないゲーム制作講座
 オブジェクトの向きを変える 前のページ   次のページ
エディタを立ち上げて、プログラムを変更します。少しプログラムらしくなってきました。
f=1;という文が出てきていますが、これがオブジェクトの向きを表す数値です。1で通常画像、-1で左右逆の画像を表示させることができます。キー操作に応じてfの値を変えてやることで右を向いたり左を向いたりさせています。
extends SpriteChar;

p=$pat_chara+0;

while(1){
if (getkey(39)>2) {
x=x+1;
f=1;
}
if (getkey(37)>2) {
x=x-1;
f=-1;
}

update();
}

実行してみます。キー操作に応じて左右に向くようになりました。

前のページ   次のページ

|  トップページ | このサイトについて | 利用規約 | ご意見・お問い合わせ |

TonyuアクションRPG - ゲームプログラミング解説 -